子供たちの輝く「えがお」を育む保育所

保育のこと 子供たち

年間行事

すまいるほいくえんでは 1 年間、行事や日々の生活を通じ、季節を感じられるような活動を取り入れています。

  • はる
  • なつ
  • あき
  • ふゆ

すまいるほいくえんでは、年間を通じて様々な場所での遠足を行っています。
子どもたちが実際に、見たり、触れたりして、感じることができる体験を、大切にしています。

その他、誕生日会、身体計測、避難訓練なども随時実施いたします。また、年間2回の健康診断、年間1回の歯科検診も行います。
詳細に関しては、お気軽にお問い合わせください。

一日のようす

すまいるほいくえんで過ごす一日の流れです(年齢、天候等により内容は変動いたします)。

  • AM7:30AM7:30
    開園
    • 順次登園(視診)
    • 持ち物整理
    • 自由遊び
    • 検温・排泄
  • AM9:30AM9:30
    おもちゃの片づけ
    • おむつ替え
    • トイレタイム
  • AM9:40AM9:40
    朝の会
    朝の会
  • AM9:50AM9:50
    水分補給
    水分補給
  • AM10:0AM10:00
    メインの時間
    メインの時間
    • 散歩
    • 工作遊び など
  • AM11:30AM11:30
    おひるごはん
    おひるごはん
    給食について
  • AM12:00AM12:00
    お昼寝タイム
    お昼寝タイム
  • PM3:00PM3:00
    起床
    起床
  • PM3:15PM3:15
    おやつタイム
    おやつタイム
  • PM3:30PM3:30
    順次降園
    順次降園
    • お迎えが来るまで遊ぶ
  • PM6:30PM6:30
    閉園

えいごタイム

週1回数十分程度、英語の先生が来てくれ、英語であいさつをした り、お歌を歌ったり、身近なものの英語を教えてもらったり楽しい活動 です。

えいごタイム

おさんぽマップ

すまいるほいくえんの周辺にはたくさんの公園があり、日々いろんな公園で遊んでいます。
(公園名は正式名所ではなく、子どもたちが日ごろ呼んでいる呼び方で書いてあります。)
おさんぽマップ

給食について

すまいるほいくえんでの給食、おやつのメニューはすべて管理栄養士さんに考えていただいた、園独自のメニュー、そして食材、量になっています。
毎日の食事が楽しみな時間になるよう、またいろんなものが栄養バランスよく食べられるよう、食材の切り方や調理法、盛付け等、子どもに合った給食を工夫しています。

だしのお話
給食で使う「だし汁」はすべて天然のだしをとって使用しています。
かつおぶし、昆布、煮干し、シイタケなど市販の粉末だしを使わず、だしをとって使うことで子どもたちの身体に優しいおいしいご飯になっています。
どんな野菜も食べやすく
味覚や視覚が敏感になってくる子どもたちは、苦いものや緑のお野菜など、苦手意識を持つようになりがちです。
そんな子どもたちにもできるだけ食べやすくおいしく食べてもらうように、例えば・・・ほうれん草のお浸しの中に、にんじんを入れて色味を付けてみたり、すりごまを少し多めに使って風味を生かし、独特の苦みなどを抑えて作っています。
季節感も大切!
旬のものをとりいれ、季節感のある献立を工夫しています。
おやつも手づくり
お昼のおやつは全て手料理。あたたかいもの、出来立てのものはやっぱりおいしいですよね!
そして、おにぎりやお芋などのお腹にたまるもの+くだものを提供しています。
お水のお話
給食で使うお水はとてもきれいな浄水で、身体に抵抗のない軟水です。
給食について
ページトップ